So-net無料ブログ作成

5月のうたごえひろば [日野]

 5月の「うたごえひろば」です。今日もたくさんの人が来て呉れ
ました。ありがとうございます。初めての方も多かったですね。
気候も良く出かけやすいのかもしれませんね。
今日歌った曲は全部で26曲ですね。半分はリクエスト曲です。
「さとうきび畑」は全曲歌いました。11番まで有るのですね。
私は伴奏なので歌うことは少ないですが今日歌って見て心打たれ
ました。
今日初めて来られた方が今日はよく歌った、これから必ず来ますと
話て呉れました。先日10何年振りかであつた私の友人も来て呉
れて嬉しかったです。皆さん笑顔で帰られました。
hiroba201805.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

新撰組まつり [日野]

今日と明日「ひの新撰組まつり」が開催されます。今年で21回目
と言うことです。新撰組は全国的にはあまり知られていない組織で
すね。
要約すると江戸時代末期に、京都において反幕府勢力を取り締まる
警察活動に従事したのち、旧幕府軍の一員として戊辰戦争を戦った
組織と言うことか、近藤勇や土方歳三などがいました。
我が町はその土方歳三の生まれたところで隊員の中のは多くの郷土
出身者がいたそうです。もう100何十年も前のことですね。
 新撰組まつりにはいろんなことが行われますがやはり一番は甲州
街道を隊士の衣装を着た人たちのパレードですね。近藤勇や土方歳三
などは公募で選ばれます。
 新撰組の功罪は別にして楽しいお祭りです。
sinsengumi.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

4月の「うたごえひろば」 [日野]

 4月の「うたごえひろば」が行われました。通常は第4土曜日
ですが、会場申し込みの都合で今日になりました。皆さん来て
貰えるかなと心配しましたがいつものように沢山の方がきてくれ
ました。心配していた雨にも降られず良かったです。
 いつものように前半は事前に決めた曲、後半は皆さんのリクエ
ストの歌を歌いました。いつもよりむつかしいリクエストが多か
ったように思いますがスタッフの皆さん頑張りました。
私のアコ伴奏はミスが多く反省です(^◇^)。
 うたごえを続けて行くのにはたくさんの課題がありますね。でも
来て呉れる方が楽しそうに帰って行くのを見ると嬉しいです。
次回は5月26日です。少し間が空きます。
hiroba20180414.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

3月の「うたごえひろば」 [日野]

 ポカポカと暖かい日でした。桜の開花、お花見のニュースが流れ
今日は皆さん出かけてくる人少ないねと仲間と話ながら会場に向い
ました。
いつもより出足悪いかなと思ったのですが次々と来て呉れて60人
とスタッフと大勢の「うたごえ」となり良かったです(^◇^)
いつものように「故郷」で声出しスタートです。そして
春よ来い、どこかで春が、寒い朝、四季の歌、贈る言葉、雨に咲く花
ああ人生に涙あり、青春時代、北帰行、白い花の咲く頃、知床旅情、
川は流れる、ともしび、アメイジンググレイスと15曲歌って休憩
 後半は今月の歌で「美しい十代」のの替え歌です。年金手帳、お薬
の束、老いらくの恋などの言葉が並びニコニコしながら歌っていました。
そしてリクエストコーナーです。
真夜中のギター、誰か故郷を想わざる、丘を越えて、あざみの歌、
また君に恋してる、日野市歌、野に咲く花のように、君の名は
琵琶湖周航の歌、山のロザリア、花は咲くと11曲歌いました
そして最後は「夕焼け小焼け」で終わりました。全27曲よくうたい
ましたね(^◇^)。
hiroba201803-01.jpg
夕焼け小焼を歌いながら
hiroba201803-02.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

歌伴奏の練習会 [日野]

今週末に行われるうたごえ喫茶「うたごえひろば」の伴奏の練習会
を行いました。ピアノとアコーディオンです。あらかじめ決められて
いる歌を中心にに練習しました。最初の歌は「春よ来い」も来ている
感じがしますが選曲者の意向を尊重です。キーの確認でGに統一です。
演奏している場所で違うことが最近出てきてどっちだろう悩むことが
ありますね。
「贈る言葉」がいまいち合いませんでしたね。休符のある所が要注意
ですね。全部で15曲ですが今月の歌に指定された「美しい十代」の
替え歌ですが皆さん「美しい十代」の歌をあまり知らないようです。
年代によるものですね。うたごえも年代により身近な歌が違うので
考えながら選曲が必要ですね。この歌は三田明さんが歌った夜間高校
働きながら学んでいる若者の歌で時代の一面を表す前向きなうたで私
は好きでした。久しぶりに聞く歌です。
 歌伴奏はやると決められたらやるしかないですね。きついけどね
皆さん頑張ってほしいです(^◇^)。
 
替え歌です。
utukusijyuudai.jpg
午前中みんなで伴奏練習、午後は仕事でした。
帰宅して夕食食べたら猛烈に眠くなって、、、、。疲れました。
熟睡は出来ませんでした。あれこれ考えて"(-""-)"。
nice!(0)  コメント(0) 

ボランティア交流会 [日野]

第15回ボランティア交流会が開かれました。日野市社会福祉協議会
の主催で市内でボランティア活動されている人たちの年一度の交流会
です。100人程の集まりだったでしょうか
1 ボランティアセンターの事業報告
2 基調講演「子供の貧困、今私たちにできること」
3 交流タイム(参加者がお話しするタイム)
   ①ボランティアを始めたきっかけは
   ②ボランティア活動をして嬉しかったこと、感動したこと
4 アトラクション
 
とこんな内容でした。交流タイムでお互いボランティア内容が聞けたの
はいいのですが時間不足でしり切れトンボは残念でしたね。
学生さんも頑張っておられる様でした。今日来られない人も含めて沢山
のボランティアさんがいることをあらためて知りました。
borakou.jpg
nice!(2)  コメント(0) 

お雛様を愛でる会 [日野]

日野宿脇本陣、都内に残る唯一の本陣建築の建物ですが今、ここで
お雛様を愛でる会が開かれています。雛飾りなどが展示されていま
した。古い建物に古いと言ったら失礼かな、沢山のお雛様が展示
されて日本の文化を感じますね。
明日は3月3日ですね、お雛様と一緒に春が来るようなそんな気持ちで
昔の人は今の季節を感じていたのでしょうね。
hina2018-06.jpg
hina2018-05.jpghina2018-04.jpghina2018-02.jpghina2018-01.jpg
日野宿脇本陣の建物です。
甲州道中に現存する本陣建物は、日野宿本陣を含めて小原宿本陣(神奈川県相模原市)と下花咲宿本陣(山梨県大月市)の三箇所です。
hina2018-03.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

機材の運搬 [日野]

うたごえひろばに沢山の方が来て楽しんで貰えて運営しているスタッフ
もうれしい限りですがうたごえを開催するには当然準備をしなくては
なりませんね。これが私のクルマに積んでゆく機材類です。
kizai.jpg
歌集70冊段ボール3箱、別冊歌集段ボールひと箱、受付などの必要
用具1箱 スピーカ、マイク、ミキサー、マイクスタンドなどの音響機材。
キーボート(電子キーボード)です。このほかに私のアコーディオン
楽譜ファイル3冊などが加わります。これらを私のクルマに積んで会場
に運び込みます。大変ですね。
忘れ物が無いか確認も必要ですね。あるボランティアの時マイクの電池が
切れて音が出なくなり大慌てでした。音響機器もコードを忘れると大変ですね
それだけで大混乱ですね。受付用紙なども用意しなくてはなりません。
これらを持ち込んでセットしてすべて機能して初めてうたごえが始まります。
うたごえひろばを開催するのはアコーディオンを弾いて演奏すると同時に
多くのことをやらなくてはいけません。疲れるの当たり前ですね(^◇^)
参加者の方から楽しかったよの声、帰る時の笑顔、そして一緒に活動して
呉れる仲間の存在が私を支えてくれています。
nice!(0)  コメント(2) 

早春のうたごえひろば [日野]

 春を思わせる暖かい日でした。今日の「うたごえひろば」は
陽気に誘われてか沢山の人が来て呉れました。スタッフ含めて
70人の集まりとなりました。前半の曲は早春賦、花、北国の春
千曲川、旅人よ、別れの一本杉、有楽町で逢いましょう、雪の降
る街を、翼を下さい、アメイジンググレイス、大きな古時計、王将
蘇州夜曲、湖畔の宿と故郷まで15曲も歌いました。
後半はすみれの咲く花から始まりました。そしてリクエスト曲です
20曲位も出てとても歌いきれませんでした、久しぶりに岸壁の母は
セリフ入りで熱唱されていましたね。メモに取れませんでしたが
童謡唱歌、歌謡曲、うたごえ曲といろんなリクエストが出てそれぞれ
の思いがあるのでしょうね。初めての方もなんにか来て呉れました。
次回は3月24日です。
hiroba201802-02.jpg
エンディングはいつものように「夕焼け小焼け」です
”そらにはキラキラきんのほし”
hiroba201802-01.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

すみれの花咲く頃 [日野]

明日は2月の「うたごえひろば」です。少しは暖かくなり春の足音
が聞こえる暖かさになるといいですね。
今月の歌は「すみれの花咲く頃」季節のぴったりの歌ですがむつか
しいですね(^◇^)。先日の伴奏陣の練習会は風邪とかで中止となり
ました。伴奏陣大丈夫ですよね(私は受付担当です。
こん歌はほんとはすみれではなくライラックだそうです。当時ライ
ラックはあまり日本にはなくてみんな知っているすみれにしたそうです。
歌リードの方、伴奏陣 頑張って下さい(^◇^)

nice!(1)  コメント(0)