So-net無料ブログ作成
アコーディオン ブログトップ
前の10件 | -

それぞれの楽しみ方だけど [アコーディオン]

 私はアコーディオンと言う楽器を趣味にしています。最近はディサービス
などで歌の伴奏をすることがあり伴奏者は私一人だったり友人と2人だったり
しますが少人数です。歌の伴奏を他の人がやっているのををたまに見るのですが
ふと気が付いたのですが右手だけで伴奏している人がいることです。
アコーディオンは普通右手でメロディを弾いて左手で和音、リズムを刻みます。
小さなオーケストラと言われます。ピアノも同じかな。
アコーディオンの合奏ではメロディとベース音を分けたりメロディもいくつかに
分けて音の幅を作ることはありますが伴奏では両手で弾いた方が良いと思うの
ですが。どうでしようか。
何十万円もする高価な楽器です。その相当部分がベース部があることにより高価
になっています。
まだ良く弾けなくて右手だけの場合もありますが伴奏するなら両手演奏を目指して
欲しいと私は思うのですがそれぞれの楽しみ方があると言われればそれまでですね。
myacco2016.jpg

nice!(1)  コメント(0) 

上手く弾けない落ち込みます [アコーディオン]

akoren.jpg
今日は10月10日、前は体育の日でしたね。1964年
東京オリンピックの開会式の日でした。私が上京した年。
昼、工場から外に出ると抜けるような青空でした。もう50
年以上の昔ですね。今日も青空の暖かい日です。
 今日は午後から歌のボランティアです。その前に練習をと
アコーディオン弾いています。ボランティア曲は別にして以前弾いたことのある
シャンシャンの曲を練習しているのですがこれが弾けない。あの時は暗譜で弾け
たのに弾けないです。
3連符が長く続くところ、音の長さ、リズムを正確にと言いますがそれ以前ですね
自分がどんどん下手になっているのかと思うとショックです。そういうこと普通に
あるのでしょうか、年のせい? いやですね。
落ちこむ気持ちに揺れながら練習。練習時間がすくなったのかな(^◇^)。
nice!(0)  コメント(0) 

二つのシャンソン曲 [アコーディオン]

 今、二つのシャンソンの曲を練習しています。
「パリのお嬢さん」と「サンジャンの私の恋人」です。だいぶん前に挑戦した
ことがあるのですがすっかり忘れていました。初心の感じですね。
いくつかの曲を練習しましたが挫折とひと段落(?)で何か曲をと乱雑に置か
れた本棚の楽譜を探していたら発見、やはり原点はシャンソンかなと思い取り
出しました。それも2曲ほぼ同時です(^◇^)。
良い曲ですね。まだまだ弾けませんがやりがいがあります。二曲とも華やかな
パリを歌った曲ではありませんが心地よいリズムがいいです。編曲が難しい所
があり苦戦しています。
不思議ですが自分のその時の気分、元気度でこちらの曲をやろう、今はこっちが
いいと思います(^◇^)。この2曲、どのように弾いたらいいか、課題です。



nice!(0)  コメント(0) 

しばらくさよなら「ひまわり」さん [アコーディオン]

 映画音楽「ひまわり」が好きで楽譜を入手して練習していた。
この曲をアコーディオンをではどう表現していいいものか苦闘の日が
続きいつの間にか季節は秋本番、ひまわりの花はもう見かけることは
ない。曲の方は今だ完成せずです。ひとつヒントを見つけました。映画の
ようにあまり早く演奏しないとですね。
ひとまずこの辺で終わりにしてまた冬、春を越したころまたやろうかな
それまで「ひまわり」さんさようならですね(^◇^)
これからしばらくはシャンソンを楽しみたいですね。

nice!(0)  コメント(0) 

アコーディオンの練習 [アコーディオン]

akoren.jpg
3日続けてアコーディオンの練習です。
昨日は久しぶりでいけないのですがサークルの練習日に
参加しました。午前の仕事を終えて1時間以上クルマを
運転しての参加でしたので行くだけで疲れましたね
(^◇^)。先生の個人レッスンがありました。やって
いるソロ曲を見て貰いました。良い曲に仕上げるための
アドバイスが欲しかったこれといったものは無かったですね。急に忌まれ
ても無理かもしれませんね。
今日は11月のうたごえ喫茶の歌伴の練習を仲間内でやりました。確認
詩ながらの練習は中身の濃いものでしたがその分、大変でしたね。たかが
伴奏、されど伴奏。奥は深いです。
そして明日は会場を借りての個人練習です。来週の歌の会の曲の練習が主
となりますね。いつも直前のドタバタ練習ですが今回は時間を取りました。
ただ仕事の後なので体力気力があるかが心配ですね。
nice!(1)  コメント(0) 

歌伴奏の練習会 [アコーディオン]

11月のアコーディオンサークルのうたごえ喫茶の歌伴奏の練習を木曜日に
今週末に地元で行ううたごえの伴奏練習を今日。スタッフ伴奏陣と練習を
しました。2つのうたごえをそれぞれの仲間と行ったと言うこと。
アコーディオン伴奏で皆さんに歌って貰うのですが難しいなあと改めて
思っています。ボランティアで一人出かけて行くのもきついですが。何位かで
やることも別の面で大変だなあと思っています。
やるしかないですね(^◇^)
nice!(0)  コメント(0) 

集中できない自宅練習 [アコーディオン]

akoren.jpg
今日は仕事、ボランティア等予定のない日です。今月では
珍しい一日です。家には誰もいないし、さあ今日はアコー
ディオンの練習だと始めたのですがついつい他のことに目、
気持ちが移ります。むつかしいところやっているとすぐに
楽器を置いてコーヒー飲んだり、パソコンを開いたり選択
したしたり外に出たりとちっとも練習が進みません。集中しないですね、
困ったものです。自宅では誘惑が多いです。
 私の練習場所としては自宅。公共施設Ⅰ(有料)、公共施設2(無料)
アコーディオンサークルなどがあります。サークルは場所が遠いのと練習
時間が短い難点があります。公共施設は誘惑が無いので集中できますが
有料、知り合いがいるなどのマイナス面もありますね。
 今集中できない原因に練習の仕方にも問題があるかな、曲が多い、夢中
になるものが無いなどですね。
体力的な心身の衰えがあるのも要因ですが先日のボランティアの時、もう
年のことは言わないと高齢者の方に言われました。そうですね(^◇^)。

楽譜をあれこれ見ていたら「津軽のふるさと」がありました。弾こうとし
たら全然弾けなくなっていました。ショックです!。
rensyu20170906-02.jpg
rensyu20170906-01.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

今さら東京音頭 [アコーディオン]

 9月に入りました。昨日8月31日は季節を2か月位先取りしたような
涼しさでした。今日もあの暑さはどこに行っただろうと言った感じの陽気
です。
 今日は午前中は持病となってしまった首が動かしにくい症状対策にと温浴
療法と出かけました。おかげで今は何ともないですね。何にもないのがこん
なにいいと実感しています。ここで持病の原因、アコーディオンの練習をし
なくてはいけません。まずは来週月曜日のボランティアの曲です。
季節外れになってしまったのですが「東京音頭」です。この曲、今迷ってい
ます。今まで通りコードAmで弾くか1音下げてGmにするかです。Amだと
高齢者にとっては少し高いかなと思い始めました。それで一音さげた楽譜えを
作ったのですが断然弾きにくいです。指の動きですね。
 もう一つは前奏を1回弾くか2回弾くかですね。1回だとすぐに歌に入って
しまいます。youtube聞くと色々です。盆踊りと違って歌ですから入りやすく
無くてはいけませんね。
今日はこれから出かけて一人2~3時間練習予定です。やりながら考えましょう
最近、本番直前のドタバタが多いです(^◇^)


nice!(1)  コメント(0) 

JAA会報 [アコーディオン]

 JAA(日本アコーディオン協会)の会報が送られてきました。B5
サイズdで字が小さく私にには読みにくい冊子です。A4サイズになら
無いかなといつも思いますね。
今号は10月にあるJAA国際アコーディオンコンクールのことがメイン
載っています。国際とはすごいですね。Cobaさんクラス、それに近い人が
沢山出るのかな、高校野球やのど自慢のように予選、審査を勝ち抜いてきた
人たちのハイレベルの戦いでしょうか。
関係イベントも沢山あるようです。各地の発表会の様子の写真が載っています
沢山で演奏している写真も。私は何年か前に合奏はオーケストラに勝てない
と思いました。単一楽器の宿命ですね。
楽譜がありました。アコの楽譜は貴重ですが使えそうにありません、残念です。
jaa2017-08.jpg


nice!(1)  コメント(0) 

日本アコーディオン協会のチラシ [アコーディオン]

 関東アコーディオン演奏交流会さんから交流会案内やチラシが送られて
来ました。
演奏交流会は9月17日です。もうすぐですね、出演予定の方は今頃一生
懸命練習されていることでしょうね。
同封の中にJAAコンクール関係のチラシも入っていました。コンクールは
10月8日と9日。国際コンクールですからこれを踏み台にプロ活動を始め
よう、世界、ヨーロッパを活躍の場にと狙っているそんな人たちのコンクール
でしょうね。Cobaさんや加藤加奈子さん達に続けですね(^◇^)。
チラシにいくつかのイベントが載っています。プロの演奏はあるのかな。
これがアコーディオンの神髄だと言う演奏を聞きたいですね。
jaatirasi-02.jpg
---------------          
jaatirasi-01.jpg
nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | - アコーディオン ブログトップ