So-net無料ブログ作成
検索選択
アコーディオン ブログトップ
前の10件 | -

JAA機関誌 [アコーディオン]

 JAA(日本アコーディオン協会)の機関誌が送られてきました。この形式
のものは年2回送られてきます。B5サイズ全48ページのもので表紙のみが
カラー印刷の立派なものですね。
内容はJAAが主催する国際コンクール関係、御喜美江さんの公開レッスン
そして総会報告が大きく取り上げられていました。国際コンクールは私とは
別世界の話です、優秀な方意欲のある方、野望のある方たちの為のものですので
ざっと見るだけでした。御喜美江さんコーナーも同じですね(^◇^)。
総会報告は会を運営している方のご苦労が見えるようです。正会員100名ほど
その半分くらいが理事評議員などの役員さんのようですね。私のような会報を
貰っているだけの人が400人位、アコ人口はそれくらいでしょうか。
役員さんお疲れ様です。
アコ奏者にインタビューが2人書いてありました。若くてきれいな演奏のうまい
方のよう、おじさんの私にはこれも関係ないですね(^◇^)。
楽しみにしていた楽譜は6重奏で「あわきひかりに」でした。メンバー4人の我が
サークルではだめですね。あまり難しくないソロ曲が欲しいですね。
会費納入のお知らせはありました。全部書いてある振込用紙を送ってくれるといい
ですね。コンサート情報は参考になります。
jaa2017-05.jpg


一人で集中練習 [アコーディオン]

akoren.jpg
久しぶりに公共施設を借りて一人練習しました。自宅でも今は
一人生活なので同じことなのですが自宅ではつい他のことに関心
が移り集中できません。自分の弱さ、さぼり癖ですね。
もと小学校の1室です。午後6時~9時の借用時間です。
最初は来週のボランティアの曲を順次弾きました。16曲、自分
が選んだ曲なのに結構弾けないところがあり焦ります。一人伴奏なので
そこそこ弾かないといけません。できないところをさらっていたら1時間
以上かかりました。
 次は来週末のうたごえの伴奏曲、こちらは気になる曲のみ弾いて見ました
楽譜がわかりづらいのがありこちらは楽譜作りを課題にしました。
そして最後は独奏曲です。今月中に形になるよう目標を決めています。ひた
すら弾き続けるだけですね。3時間弾き続けるのは苦痛です。少し早めに止
めにしましたが自宅よりやはり集中できますね(^◇^)
 この施設で2年半ほどまで働いていまして。受付の人も知り合いでまた一緒
に働きましょうよこ声を掛けられました。揺れ動く私の心です。

胸突き八丁「宵待草」 [アコーディオン]

 伴典哉先生編曲の「宵待草」を練習しています。始めてから1年になりますが
いまだ弾けずです。途中で辞めていたのですがまた再挑戦で始めました。
難しさに困惑しています。3ページの楽譜ですが8/6拍子から途中でタンゴの
リズムになり最後はまたもとに戻りますが、竹久夢二の哀愁を帯びたイメージ
の表現、そして同じメロディですが演奏が微妙に変わると言う感じで最後まで
間違えずに弾けません(涙)まとまりのない演奏ですね私のは。
ほぼ曲は覚えたのですがここからが勝負です。こればかりやっておれないですが
あと数か月、せっかくここまで来たのだから頑張りたいですね。
こんな楽譜、後2ページあります。
yoimatigusa.jpg

アコーディオンの練習 [アコーディオン]

 昨日の高尾山ハイキングの後遺症です。足膝、腰が痛い!階段を下りる
時が苦痛です。わずか4時間足らず、標高599メートルの山です。普段
運動不足老化がわかりますね。今日は自宅でアコーディオンの練習です
今週のボランティアが次週に変更になったので今週はボランテァイアなし
今日は独奏曲などやっています。今の課題は「宵待草」ですね。伴典哉
先生編曲のこの楽譜はかなり難しいですね、想ったより長い感じがして
弾いていて疲れます。もうやめようかなとも思ったのですが気を取り直
して再挑戦です。合わせてトルコ行進曲、やっぱり早い曲は苦手です。ネット
でどんどん弾いているのを聞くと落ち込んでしまいますね。
ここ数日は思いつくまま楽器遊びとしましょう。音楽、音を楽しめたらです。
akoren.jpg

アコーディオン独演会 [アコーディオン]

 アコーディオン奏者の坂本光世さんのコンサートのお知らせがありました。
6月18日です。独演会の独と演、演と会の間に小さく奏の字があります。
そのまま読めば独奏演奏会ですね。一人で演奏する会ですごいですね。演奏
予定曲として パリの橋の下、月の沙漠、夜霧の第二国道、私の青空 ダイナ
アイルランド民謡メドレーやオペラ<カルメン組曲より>や運命(ベートーベン
などが書いてありました。編曲は自分でやられたのでしょうか。今回が其の6
ことです。残念ながら私は他の予定が入って行けません。あとから入った予定
なのでこちらを優先してもいいのですが、、、、、。
先日も息子のコンサートとアコサークルのコンサートが重なって、こちらも
息子のコンサートが先に決まっていたのにね(涙)
sakamoto20704.jpg

楽器の持ち方 [アコーディオン]

 アコーディオンを演奏するときには基本が大切だと思います。がそれが中々
できないもが私ですね。楽器の持ち方、身体に合わせて縦にするのが弾く時に
いいのですが私の持ち方は斜めですね。これでは蛇腹の開閉によろしくない!
どうしてこうなるかと言うの鍵盤が見やすいからですね。楽器の大きさ、背負い
ベルトの長さ調整が良くないかな。それに背中が曲がっている。お年寄りスタイル
ですね。見た目にも良くないですね。
motikata-01.jpgmotikata-02.jpg
こちらは友人の持ち方です。綺麗です。人の前での演奏では好印象ですね(^◇^)
motikata-03.jpg

アコーディオンのコンサート [アコーディオン]

アコサークルの演奏会「陽だまりコンサート」が今年も開催委されました。
あいにく小雨模様の天気でしたが沢山の方が聞きに来て呉れて良かった
です(^◇^)。
会は皆さんに歌ってもらう「うたごえコーナー」と会員の演奏、ソロ曲
重奏、合奏曲を聞いて貰うコーナーと2本だけです。一番最初は合奏曲
「夢のタンゴ」からスタートでした。歌は全曲21曲でした「富士の山」から
始まり花、花かげからアカシアの雨が止むころ、翼を下さい、遠くへ行きたい
などいろんなジャンルからのてんこ盛りですね(^◇^)
私達の演奏は緊張の中でしたね。自主練習も沢山してそれなりの演奏ができた
かなと思います。私は別にしてうまくなったなあと感じるところがありました。
自分たちが一番楽しむことが大事ですね。
演奏聞いて感動した、ぜひ私たちのサロンに来て演奏してほしいとの方もいて
うれしけど困ったなあですね(^◇^)。楽しいコンサートでした。
hidamari2017-02.jpghidamari2017-01.jpghidamari2017-03.jpg

アコーディオンの練習会 [アコーディオン]

 アコサークルの練習会に行って来ました。サークルの「陽だまりコンサート
がもう1週間後です。最近あまりサークルにも参加していないので私は落ちこぼ
れですが誘ってくれるだけでも幸せと思わなくてはいけませんね。
最初は重奏の練習です。「ララのテーマ」です。デュオは緊張しますね、お互い
間違えるとすぐわかるし。緊張具合も分かってしまいます。何回か練習する中で
だんだんデュオらしくなってきました。うまく弾けるとにっこりです(^◇^)
合奏、歌伴奏の練習と盛りだくさんです。合奏曲はまだまでですね。ソロも大変
ですが皆で合わせるのも大変ですね(^◇^)。
 独奏曲、ここ数回は譜面なしで弾きましたが今回はどうしようかな。譜面があ
っても見ていないですがないと不安です。
hidamari2017.jpg

重奏の練習 [アコーディオン]

akoren.jpg
 アコーディオンの重奏の練習をしました。二人で演奏する
重奏は久しぶりですね
演奏する予定はなかったのですが成り行きでやることになり
ました。今日は初めての合わせの練習でした。いつも一人で
やっているのとは違い相手はいる、当たり前ですが自分のこ
とだけ考えて演奏すると合いません。相手の演奏を聞いていると自分の演奏
がおろそかになり間違えると言うことが何回もありうまくいきません
始めに帰って速さを確認してややゆっくりめに弾くとかあれこれやりながら
の練習を続けました。1時間やって最初に比べればよくなったなと自己満足
して今日は終わりました。まだまででしたが二人で失敗しながらの練習はそ
れなりに楽しかったです(^◇^)

2017陽だまりコンサート [アコーディオン]

 4月に開催の宮寺アコーディオンサークルの陽だまりコンサートのチラシが出来
ました。いつも私は何もしないので申し訳なく思っているのですが簡潔でわかりや
すいチラシです。4月9日、もうすぐですね。今回の私のソロ曲は比較的やさしく
そして自分でぜひやりたいと思ったのではないので、いまいち集中できていません
その分つまらないところで間違えてこれでいいのかと思ったりしています。
選曲は自己責任ですから自分が行けないですね(^◇^)。
 今回もうたごえとアコーディオン演奏に二本立てで私の他の人は素晴らしい演奏を
してくれると思いますので興味のある方は聞きに来てください。
hidamari2017.jpg
前の10件 | - アコーディオン ブログトップ