So-net無料ブログ作成

集中練習 [アコーディオン]

 集中して取り組むことが中々できなくなっていますね、最近の
私です。アコーディオンの練習もそれなりにやっているのですが
真剣にかと言うと何となくで中々熱が入りません。
毎年今頃はサークルのコンサートがありそれに向けての練習をして
いるのですが今回はパスさせて貰うことにしたのでその目標もなし
です。うたごえ喫茶の歌伴奏も私は補欠(?)になってもっぱら
受付など諸業務が主となったのでこちらも中途半端です。
 そんな中、練習している独唱曲がなかなか暗譜できずまたよく
間違えるので一発奮起、集中練習することにしました。3月20日
です。月末までの12日間、毎日10回練習すること。暗譜すること
です。紙に毎日練習した回数を書きました。この方法が良い面と
そうでない面がありますがまずは実行です(^◇^)
 今日31日の午前中です。練習会数は270回を越えました。午後
集会室を借りての練習も予定していますので300回達成ですね
一日平均25回、馬鹿ですね他にやること沢山あるのに(^◇^)。
accoren-01.jpgaccoren-02.jpg
でも、ゆっくり弾いたり楽譜に書いてあることを注視したり譜面なし
などいろいろやれて良かったです。明日からは回数減らして継続でき
でばいいですね。
nice!(0)  コメント(3) 

 [日々のこと]

先日の「うたごえひろば」のリクエストの中でこんな歌を
歌えたらというのがありました。
中島みゆきの「糸」です。皆さんは知っているでしょうか、私は
曲名だけ知っていると言うところです。早速、YouTubeで聞いて
見ました。まず驚いたのはそのYouTubeへのアクセス数です。
53、786、999です。5千300万以上見られているので
すね、すごいの一言です。


難しいですね。歌詞はこれです。

1 何故 めぐり逢うのかを
私たちは なにも知らない
いつ めぐり逢うのかを
私たちは いつも知らない
何処にいたの 生きてきたの
遠い空の下 二つの物語
■楯の糸はあなた 横の糸は私
■織りなす布は 何時か誰かを
■暖め得るかも 知れない

2 何故 生きて行くのかを
迷った日の 跡のささくれ
夢 追いかけ 走って
ころんだ日の 跡のささくれ
こんな糸が 何になるの
心もとなくて震えてた風の中
■楯の糸はあなた 横の糸は私
■織りなす布は 何時か誰かの
■傷を庇うかも 知れない

●楯の糸はあなた 横の糸は私
●逢うべき糸に 出逢える事を
●人は 仕合わせと呼びます

うたごえで取り上げるのはどうでしょう 「灯]ではよく
歌われているようですが。

nice!(1)  コメント(0) 

桜満開です [日々のこと]

暖かい日が続いています。
桜の花を見に行って来ました。立川市の日野橋の近く
小さな川沿いの公園です。たくさんの人が花を楽しんで
いました。ちょうど満開の花、週末は花吹雪でしょうね。
sakura2018-04.jpgsakura2018-03.jpgsakura2018-02.jpgsakura2018-01.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

コンサートの案内 [アコーディオン]

アコーディオンコンサートの案内を頂きました。
坂本光世さんで7回目の独奏演奏会だそうです。しばらく聞いて
いないので今回は行って見ようと思っています。毎回意欲的に
新しい曲に挑戦されているようです。私は今回の演奏予定曲の中
では「2つのギター」「チャルダッシュ」「ダークアイズ変奏曲に
注目して聴いて見たいですね(^◇^)、楽しみです。
sakamoto1.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

今日はきつかった! [ボランティア]

borairasuto.jpg
先週末から体調いまいちでめまいはしたして
いましたが仕事もあり休めませんでした。今
日のボランティアは昨日の仕事が終わり帰っ
て来てからの曲選び、歌詞カードの制作とな
り今日、朝から練習して午後本番でした。体調も回復せず結構
きつかったですね。
止める訳にもいかないので頑張りました。なんとか終われて良
かったです。全部で16曲でした。
今日初めて来られた方、特別に歌うことにした「五木の子守唄」
が偶然、熊本の方でとても喜んで貰えました。歌詞の説明もして
頂きました。皆さん満足していただけたようで良かったです。
今日は早めに寝ることにします(^◇^)。
nice!(2)  コメント(0) 

この生き物、何? [日々のこと]

 今日は仕事、暖かいので外にでての仕事ですが写真もと思い、、。
ここは標高200mくらいの多摩丘陵の上の方に位置します。
森林の中ですね。元小学校なのでその面影の桜の木もあります。
yirayama-01.jpg
グラウンド横には花壇があり水仙の花が鮮やかな黄色の色で咲いています。
yirayama-02.jpg
その後ろ(向こうは林ですね)の金網の処に変な動物がこちらを
見ています。猫?狸?
しばらくして地中の穴に去っていきました。なんだったのでしょうね
目がぎょろぎょろしていて痩せていて身体の後ろの方は毛があまり無くて
年取った動物です。
yirayama-03.jpgyirayama-04.jpg
nice!(0)  コメント(3) 

かたくりの花 [日々のこと]

 ふと思いついて「かたくりの花「を見に行って来ました。
自宅から自転車で20分位のところ、多摩丘陵の中にあります。
誰もいないのでまだ開花に早いかなと思っていくと斜面に沢山
咲いていました。綺麗ですね
katakuri2018-03.jpg
花言葉にあまり関心はないですが「初恋」「寂しさに耐える」など
だそうです。
「初恋」は、うつむいて咲く花姿から、恥じらいにより自分の気持ち
をうまく伝えられない、せつない初恋の気持ちを連想したものである
といわれます。
「寂しさに耐える」の花言葉もうつむいて咲く姿由来するとか
可憐な花が風に小さく揺れる様子はなるほどと思いますね。
静かな場所でしばし花を眺めていました。
katakuri2018-02.jpgkatakuri2018-01.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

3月の「うたごえひろば」 [日野]

 ポカポカと暖かい日でした。桜の開花、お花見のニュースが流れ
今日は皆さん出かけてくる人少ないねと仲間と話ながら会場に向い
ました。
いつもより出足悪いかなと思ったのですが次々と来て呉れて60人
とスタッフと大勢の「うたごえ」となり良かったです(^◇^)
いつものように「故郷」で声出しスタートです。そして
春よ来い、どこかで春が、寒い朝、四季の歌、贈る言葉、雨に咲く花
ああ人生に涙あり、青春時代、北帰行、白い花の咲く頃、知床旅情、
川は流れる、ともしび、アメイジンググレイスと15曲歌って休憩
 後半は今月の歌で「美しい十代」のの替え歌です。年金手帳、お薬
の束、老いらくの恋などの言葉が並びニコニコしながら歌っていました。
そしてリクエストコーナーです。
真夜中のギター、誰か故郷を想わざる、丘を越えて、あざみの歌、
また君に恋してる、日野市歌、野に咲く花のように、君の名は
琵琶湖周航の歌、山のロザリア、花は咲くと11曲歌いました
そして最後は「夕焼け小焼け」で終わりました。全27曲よくうたい
ましたね(^◇^)。
hiroba201803-01.jpg
夕焼け小焼を歌いながら
hiroba201803-02.jpg
nice!(0)  コメント(0) 

さくら咲く [日々のこと]

 東京も西の方、多摩川を越えると都会から外れます。以前は田園
風景が広がっていました。今も近くに山々見えて故郷と変わらない
風景です。気温も都心に比べてだいぶん差がありますね。
先週、東京の桜の開花発表がありましたが我が町の浅川沿いの桜並木
も花をつけているのを見つけました。明日は一斉開花かもしれません
春が来た、を実感します。日本人ですね(^◇^)。
来週どこかにお花見に行こうかとと思います。
sakura2018-01.jpgsakura2018-02.jpgsakura2018-03.jpg
nice!(1)  コメント(0) 

伴奏講座 [アコーディオン]

 関東アコーディオン演奏交流会から実行委員会ニュースが送られて
来ました。演奏交流会のには演奏で一度も出たことないしこれからも
出る予定がないのにです。
 ホワイトボードと言おうコーナーがあり各地のイベントが紹介され
ていて良いですね。近くで気に入ったものが無いか物色です(^◇^)。
そして伴奏講座の案内がありました。気になりました。
どんな内容だろう。私がやっているボランティアに役立つのだろうかと
伴奏も行う場所で違うなあと最近感じています。
次号で詳細が出るとのことですが6月なので日程が合うかどうかが問題
ですね。注目です(^◇^)
kanako29-9.jpg

nice!(0)  コメント(0)