So-net無料ブログ作成
検索選択

沖縄復帰45年 [日々のこと]

 今日5月15日は沖縄が本土に復帰して45年になります。これがニュース
なるのは復帰後もまだ沢山の問題を抱えているからでしょうか。
沖縄はもともとは琉球王国という独立した国でした。明治政府により一方的に
琉球王朝を廃止して日本の組み入れられたのですが、もし今も琉球国としてあ
ったらどんな国になっていたでしょう。東アジアの中継地としてシンガポール
のような国になっていたでしょうか、それともリゾートとして観光地になって
いたでしょうか。歴史にIFは禁物ですね(^◇^)
戦争に負けて日本はアメリカの占領国になりましたが本土は7年後にそれから
独立(?)しましたが沖縄は占領のまま残された。それから20年もの間、軍
のもとに置かれたのですね。その間基地も増強され米軍犯罪も多発してと、、。
その間、本土では東京オリンピック、大阪万博、高度経済成長となる。
1972年の本土復帰。日本の平和憲法のもとに帰りたいの願いが今の沢山の
米軍基地があります。市街地にある普天間基地の返還も結局は沖縄の普天間に
移すだけで政府もここが唯一として進めている。そして裁判所も政府と同じ
辺野古が唯一の場所と判決で言っている。
70年ころよく「沖縄を返せ」の歌を歌いました。今でも沖縄では歌われている
ようですが歌詞か「沖縄を返せ、沖縄に返せ」となっているようです。