So-net無料ブログ作成

カフェでの歌の会7月 [ボランティア]

borairasuto.jpg
 蒸し風呂のような日ですね。7月の「ステップ
カフェ」の日です。
ステップはこの地域の包括支援センターの名前です
。コミュニティカフェの「アウル(ふくろう)」の場所を借りてブランテ
ィアさんの力を借りて認知症カフェとして認知症、その家族、予備軍対策
として始めたカフェです。
会の前半はカフェの飲み物を飲みながらのおしゃべり、そして後半
は歌の会です。歌の会は1時間です。今回も選曲に苦労しました(^◇^)
そして うみ、牧場の朝、森の水車、揺り籠のうた、山男の歌、坊がつる
賛歌、月見草の花、王将、瀬戸の花嫁、長崎の鐘、蘇州夜曲、知床旅情、
チャンチキおけさ、東京音頭そして故郷でエンディングでした。
チャンチキおけさなど何曲かはうたごえの圧倒されましたね、アコーディオン
頑張ったけど音量で負けたかな。でも弾いていて大きなうたごえは気持ち
いいですね。
またまたいくつかミスりましたが歌い手さんがフォローして呉れました。
 今日の暑い中、沢山の方が来て呉れました。施設訪問と違って街の
コミュニティカフェでの開催です。何人来てくれるか心配ですね(^◇^)
写真はカフェの雰囲気、ハーモニカ奏者の処が私の指定席です。
auru201707.jpg
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ごんべい

連日の猛暑の中、お疲れ様。でも、今日は雨、ほっとしますね。
素敵なカフェです。
また、選曲名をアップしてくださると、ああ今の時期こんな歌が
喜ばれるのだな、ということがよくわかりとても参考になります。
民謡はみなさん、とても好きです。
チャンチキおけさ、は楽譜を手に入れていつかやってみたいです。
蘇州夜曲、先日蘇州へ行ったときにこの歌を思い出しました。
当時はずいぶんはやったそうです。 高齢者にはきっと喜ばれた
ことでしょう。
by ごんべい (2017-07-26 08:49) 

accohino

疲れましたが、とても楽しくて気持ちいい気分で帰りました。
選曲は前日昼までかかりました。歌リードの方にもっと早く
決めてほしいと言われました。当然ですね(^◇^)。
チャンチキおけさは踊りと手拍子が入りにぎやかでした。
伴奏は必至でした(^◇^)。
by accohino (2017-07-26 19:48) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0